FP2級の勉強開始。1ヶ月続けられたら試験に申し込む予定。

お金の勉強

ご覧いただきありがとうございます。1歳児の育児に奮闘しながら、投資勉強中のワーママ(育休中)のmiho  です。

何年か前に、FP技能士3級の資格を取りました。
続けて2級も取得したかったのですが、一筋縄ではいかず、私の適当な勉強ではことごとく落ちていました。

今は育休中なのですが、育児に追われる毎日で余裕がない。

けど、復職したらますます時間に追われるのは確実なので、限られた時間で勉強してみて、勉強を続けられるようなら、試験に申し込みしようと考えています。

久々にテキストを開いたら気づくことがあったので情報展開させていただきます。

スポンサーリンク

FP技能士は税金の知識がつく

改めてテキストを開くと、世の中はこんなにも税金ばかりなのか、と気づくことができます。

元々「お金のことに詳しくなりたい!投資をしたいから、まずはFPでもとぅてみようかな?」

という考えで、3級にチャレンジしましたが、テキストを開いてみると、お金というより、

税金。

世の中でトータルで一番多く支払うものって、税金なんだなぁ、、と気付かされます。

内容はとても難しいですが、知らないまま払い続けていくよりも、知って払い続ける方がいいなと感じました。

投資に関する内容もある

FP技能士検定の教科書には、金融資産運用に関する項目があります。

金融資産運用に関しては、株価指数がどんなものか(日経平均とか、東証株価指数とか)、投資信託とはとか、投資の取引をする上で欠かせない知識も書かれていて、勉強しながら私もふむふむと思うことも。

最近では、ジュニアNISAについても書かれています!

住宅購入、相続の知識がつく!

FP技能士の勉強をしてて思うことは、住宅購入と相続税について強くなるだろうなと、感じます。

住宅購入を考えてる方はFP3級を取っておいた方が、営業トークに引っかかりにくくなると思います。単に「お得ですよ」と言われてても、それがどういう払い方をするからお得なのか、知っていると知っていないとでは全然違います!

また相続税も、私はまだ相続を受けたことはありませんが、こんなに税金かかるの?!こんなルールがあるの?!と読んでてびっくりしました。

こんなに複雑だと、ニュースで色々揉めているのを見ると少しわかったような気持ちになります。

まとめ

FP技能士の内容について、書かせていただきました。投資に強くなれるわけではないですが、住宅や相続については知っておいた方が良い知識ばかりなので、FP2級取っておきたい、と思っていますので、来年の1月に向けた勉強を始めていきます!

しかし、育児中のため、勉強が続くか怪しい。まずは1ヶ月勉強してみて、ちゃんと続くようであれば、申し込みしようと考えてます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました