投資は知識が大事?今やるべきことは簿記?

お金の勉強

ご覧いただきありがとうございます。1歳児の育児に奮闘しながら、投資勉強中のワーママ(育休中)のmiho  です。

ピーター・リンチ氏の本が読みたいですが、

まずは「エナフンさんの梨の木」というブログを読んでいます。

FC2の(旧)のブログの一番最初の記事から読んでいますが、気になったのが

「簿記」

株式投資をするなら、長期成長株を探しだして、儲けたいなら、簿記2級くらいとっとけ、というもの。

簿記かぁ・・・。

簿記、私知識持ってません。

FP3級は持ってますが。

簿記、取った方が良さそうというか、正しくは会計の知識を身につけるために、簿記を勉強した方が良いですね。

簿記・・・苦手だなぁ。

ピーター・リンチ氏の本、読みたいけど、まずは簿記かなあ。

スポンサーリンク

簿記とは

企業規模の大小や業種、業態を問わずに、日々の経営活動を記録・計算・整理して、経営成績と財政状態を明らかにする技能

(日本商工会議所のHPから引用させていただきました)

だそうです。

勉強すれば、基本的な会計知識のほか、財務諸表を読む力、経営管理や分析力の基本が身につくというもの。

株式投資以前に、私は一社会人。

サラリーマンです。(サラリーウーマン?OL?)

営業ではありませんが、バリバリお客さん相手です。

株式投資はもちろん、社会人として必要な知識かもしれません。

いざ、簿記!チャレンジ!

株式投資に簿記の知識は必要?

必要、だそうです。

私は会計の知識を持っていないので、その視点で企業を見ることができません。

逆に言うと、持っていれば財務諸表を見ても「わからないことがない」そうです。

株式投資に財務諸表が必要なことは、有名な本のほとんどに書かれています。

 

チャレンジ!まずは簿記3級から

簿記4級はネットで受けれるそうですが、「エナフンさんの梨の木」ブログには「簿記2級くらいは・・・」と書かれています。

簿記3級ならなんとかなりそうですが、2級取れるのか?ネットで検索してると、2ヶ月で取った人もいるみたいだし。

まずは3級の勉強をして、余裕があるなら2級の勉強もしていこうかな、と思っています。

 

まずは優先順位

本も読みたいし、簿記もやりたいし、FPも取りたいし、英語も勉強したい。ブログも書きたい。

子育てで時間を捻出するのが困難なのに、やるたいことがたくさんあります。

一度にはできないので、優先順位をつけていきます。

優先順位1

ブログ→毎日なんとしてでも書く

本→読めるときに読む

優先順位2

簿記→長く投資するならまずは簿記くらいはしっとけ

 

その他

FP2→1月の試験は他の予定とかぶってしまったので、またがんばろ。優先順位ガクッとおとします。

英語→別に今必要なわけではない、やりたいときにやろう。

 

というわけで、1と2は今年度中にちゃんとやります!

というわけで、楽天BOOKSで簿記3級をポチッとしました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました