「正しい家計管理」に習って、お金の出て行く流れを複雑化させる

家計

ご覧いただきありがとうございます。1歳児の育児に奮闘しながら、投資勉強中のワーママ(育休中)のmiho  です。

子育て中で仕事復帰を目の前にしている今、できるだけ効率良く快適な日を過ごしたい!

ですが、お金に関しては「出て行く流れを複雑化したほうが良い」と「正しい家計管理」の本に書いてあったので、前より複雑化してみました。

正直、お金が足りなくなって請求がきたらどうしよう・・・めんどくさいなぁと思ったり、この流れで本当にうまくいくのか不安ではありますが、しばらくやってみようと思います。

スポンサーリンク

これまで

これまでは、また、私の給料が入って来る口座=クレジットカード引き出し口座

となっているので、ポイポイお金を落とせてしまう便利な口座でした。

また、生活費を夫から現金で受け取っているのですが、

現金だけでなく「クレジットカード」もたくさん使っています。

現金→日々の細かな支払い

クレジットカード(私の給料口座)→ネットやカード決済可能なスーパー

とごちゃごちゃした流れになっていて、「生活費」と「私のお小遣い」と「貯めるお金」がいったいどれくらいあるのか?よくわからなくなってごっちゃになっていました。

入金と出金の口座を別々に

入金はメインバンクで

給料・副業など諸々の入金口座は「三菱UFJ 銀行」にしています。

もともと給料の振込先がこの銀行にしていたのですが、特にこだわりはないので、他に良い銀行があったら変えようかなぁと思います。楽天銀行と入金の手数料が無料になる、ゆうちょ銀行もいいかなぁと思ったり。

出金は楽天銀行で

私は楽天カードユーザー(ゴールド)なので、ばんばん楽天カードを使ってポイント貯めています!

そのため、今回「楽天銀行」を開設して、生活費諸々はそこから引き落とすことにしました。

楽天カードの引き落とし先が楽天銀行になると、楽天スーパーポイントも+1%貯まるため、メリットもあります。

まずは楽天銀行に100万入れてスタートしてみます。

毎月入金が必須!

この仕組みにすると、出金の銀行の「楽天銀行」には、「手動でお金を入れないとどんどん減っていく」ことになります。そのため、毎月入金が必須。

そのためには、毎月夫から受け取った生活費を一度ATMに行って、楽天銀行に振り込む。

また旅費や医療費など、大きなお金が必要になった時には、私のメインバンク「三菱UFJ」から現金化させて、楽天銀行に振り込む。という手間が発生します。

こう書くとめんどくさいな。

でも、毎月必ず「残高を把握することができる」ので良いかもしれません。

今は育休中で時間があるため、問題がなさそうですが、果たして仕事復帰したらどうなるか、不安でもあります。

まとめ

今回は「正しい家計管理に習ってお金の出て行く流れを複雑化させる」ということで、入金・出金の銀行口座を別々にすることにしました。

とりあえず100万入れてそのまま毎月入金すれば、なくならずに済むかな。

そして、私のメインバンクは私のお小遣い口座に・・・!複雑な流れにはなりますが、どこに何のお金がたまっているかが見えやすいので、管理が楽しみです!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました