お金持ちに、「お財布を持たない人」が増えている?

お金の勉強

ご覧いただきありがとうございます。1歳児の育児に奮闘しながら、投資勉強中のワーママ(育休中)のmiho  です。

「お金持ちが「ジップロック」を財布に使う理由」という東洋経済さんのサイトで興味深い記事を読みました。

ふむふむ。お金持ちは重たい長財布を持たずに、現金をジップロックに入れて持つんですねー。

 

私はそれこそ、この記事で描かれている「ブランドものの長財布」を常に持ち歩いていますが、カバンの中の存在感がすごい。

大きいしかさばる、それに、結構重たいんですよね。

子育てママはただでさえ子供の持ち物が多く、「自分自身の持ち物を軽くすること」が大事だと知っているので、この問題はなかなか辛い。

 

なので、読んでいるとお財布よりもジップロックを持つほうが軽いから、ちょっといいなぁと思ったり、

 

・・・でも見た目が・・・ジップロックってぶっちゃけダサくないですか・・・!?と思ったり・・・!

 

ちなみに私のお財布の最近の使用頻度はといいますと、現金を使う機会が数年前に比べてぐんと、半分以下に減りました。

楽天Edyやクレジットカード、nanacoポイントカードで支払うことが多くなってるからです。

現金で払うよりも、カードを使うほうがポイントが貯まってお得ですもんね。

100円で1ポイント、1万で100ポイントだから積み重ねが大事。

 

現金を使わないのに長財布を持っていると使わないのに無駄に重たいし、

買い物の度にレシートがどんどんたまって整理も大変だなぁ。

ポイントカードもたくさんあるなぁ・・・。

と記事を読み進めながら、お財布のあり方について考えてしまいました。

 

お金持ちの方って、スマホ決済がメインだからお財布を持つ必要もない、持ち物そのものをスマートに管理しているのね。

 

日本はどうしても「現金社会」のイメージが強いですが、お金持ちの方を筆頭に「お財布を持たない」傾向が進んでいるんですね。

海外ではカード社会が当たり前。これから日本もそうなっていくんだなぁと感じました。

 

新しい紙幣が発表されたばかりだけれども、発行数はぐんと減るんだろうなぁ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました