投資をしていて楽しい事:マイナスだけどやっていてよかったと思える

お金の勉強

ご覧いただきありがとうございます。1歳児の育児に奮闘しながら、投資勉強中のワーママ(育休中)のmiho  です。

私の周りでは、あまり「投資を続けてやっている」という声を聞きません。

投資をしていない方からは、

投資ってなんだか怖いイメージ

お金マイナスになったりするんでしょ?

 

絶対マイナスにならないならやってもいいけど・・・

 

という声を聞きます。

 

また、「以前投資をしていたけど、今はやめている」という方も多く、その方たちからは

 

以前大損してしまった

 

ということが多いです。

 

私もプラスになったかと思えば、一気に大損してしまい・・・今は投資金額に対して、マイナス60〜70万をウロウロしています。

 

それでも「投資やらなきゃよかった」とは思っていません。むしろやってよかったと思っています。

 

今回は投資を続けている、私が感じる日々のメリットについてご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

「株主優待」と「配当」

株主優待

まず日本株の醍醐味と言えましょう!「株主優待」。

私が投資を始めたきっかけは「スタバの株を保有すれば、株主優待でドリンク無料チケットが2枚もらえる!」という理由でした。保有したとたん、株価はぐんぐん上がって、4倍にもなりましたし、それで儲かった初心者投資家も多いはず。

株価もプラスになるし、株主優待で無料ドリンクチケットももらえるなんて、なんてお得なの〜!!とウハウハでした。ああ、楽しかったなぁ。

ですがですが、マイナスでも株主優待はやっぱり楽しいものです。

私が毎年楽しみにしているのはアジュバンコスメジャパンのシャンプー&コンディショナー。

今は株価マイナス1万になりましたが、4回届いているので優待だけでも2万円分もらっちゃってるので結果プラスです。

アジュバンコスメジャパンの株主優待の記事はこちら。

このシャンプー結構人気なんですよね。

整理収納アドバイザーのOURHOMEのEmiさんも雑誌LEEでこのシャンプー紹介されていました。

確かにさっぱりして使い心地良いし、髪がキシキシしない〜!!!

毎年このシャンプーが届くなら、と私は株を手放せません(笑)

配当金

後は、投資を始めた頃は特に意識していなかった「配当金」

年に1回、自宅に「配当金のお知らせ」という封筒が届くのですが、「え!こんなにもらえるの〜!?」とびっくりします。

2〜3万の投資金額で、300円もらえたり。

10万の投資で、7千円もらえたり。

(投資金額や銘柄によってその割合は様々です)

ベテラン投資家の中には、配当金だけで生活していけるという人もいらっしゃるので、羨ましい〜〜。

難しいと思っていた経済ニュースを見るようになる

株を始める前までは特に見向きもしなかった「経済ニュース」

日経新聞だったり、

モーニングサテライトだったり、

はたまた地上波のニュースの日経平均だったり、

これまで見てもよくわからなかった、知らないで終わっていた世界の経済ニュース、

投資をずーーーーーーっと続けていたら、絶対見るようになります。

 

そして、最初はわからなくてもだんだん見るようになると

「あ、こういう出来事があるから株価下がったのね」

とか気付きます。

「世界のこんな事件が株価に影響するの!?」

と疑問も持つことができます。

「明日この方が喋るから、株価に何かしら変化ありそう!」

と徐々に予想できるようになります。

世界の動きと株価の動き、だんだんわかってくると、私も世界ことを知れて、楽しくなります。

そしてそれを話せる仲間も増えてきます。

経済のことをもっと勉強する

経済ニュースを見るようになり、自分の口座の保有状況を見ると・・・

「経済のことを勉強して、ちゃんとお金を増やせるようになりたい!」

と思う気持ちが芽生えます。

私も今はマイナスでどよーんとした気持ちになっていますが、

改善の余地は十分にある。勉強すれば絶対うまくいく。

と信じているので、落ち込みながらも、前を向いています。

このブログで学んだことを発信していきたいと思います。

まとめ

今回は「投資をしていて楽しい事:マイナスだけどやっていてよかったと思える」ということで、

私が投資を続けていて楽しい事をご紹介させていただきました。

投資を始める前、始めた当初はマイナス=ダメって思いがちでしたが、この記事に纏めているとそれ以上に得られるものが大きいなと感じました。

いやはや、でもプラスになってなんぼの世界。マイナスになった時にいかに自分を成長させるか、何をするかが大事なので、諦めずに気を引き締めて頑張っていこうと思います!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました